試作ラボの新製造ラインのご紹介


めっきラボTAKAGIの試作ラインを移設し、工業部品系機能めっきの取り組みを今まで以上に強化しました。精度の要求される工業製品、高い表現力が必要な工芸品などの単品や小ロット品など、どんな試作でも対応させていただきます。

line

この新試作ラインの強みは、
①蓄積された技術力
②丁寧な対応
③単品・小ロット対応
④短納期対応
⑤部分めっき対応
⑥装飾めっきとの組合せ
⑦ネットワーク・情報力
です。

line2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. saiyou_pr1

    2014-12-17

    髙木金属ってどんな会社なの?

    髙木金属株式会社では、「現代の名工」を受賞した高い技術力にも奢る事無く、お客様からのどんな試…

おすすめ記事

  1. gyoumu1-2
    京都の伝統工芸の技術は形を変えて、京都の産業の礎となりました。そのため京都は、最先端の技術と…
  2. gyoumu3
    古より長い歳月を要して伝承された美と技の結晶をどのように表現すれば良いのか? 私たちに与え…
  3. jirei1
    金めっき、銀めっき、ニッケルめっき、ロジウムめっき、錫めっきなど、素材と用途に適しためっき加…

話題をチェック!

  1. tag_img
    出展のご案内です! 『第22回 東京 機械要素技術展』今回は(公財)京都産業21との共同出展です!…
  2. 180402
    出展のご案内です! 『めっきでつながる、未来予想図』 めっきラボTakagiでは数量に関わらず、…
  3. kyoto
    出展のご案内です! 『金色に光るテクノロジーでワクワク・ドキドキの未来を創造する』 20色のめっ…
ページ上部へ戻る